健康に必要不可欠な栄養素【ケイ素はサプリメントで補おう】

消化を促しつつ感染症予防

服用

たくさんの作用と効果

昨今、ケイ素の健康への効果に対する注目度が高まってきていますが、ケイ素が体の中にある重金属を排出するというデトックス効果をもたらすことが要因であることは間違いありません。デトックスを行うということはすなわち、消化器官をきれいにするという働きがあるのですが、それだけではなく、消化を助けるという働きを向上させる効果も持っています。つまるところ、消化の働きを行う内臓器官をリフレッシュさせると言えるでしょう。そんなケイ素ですが、感染症の予防にも効果を発揮することがわかっていて、尿道からの感染症を阻止してくれます。尿道から菌が入って感染症を起こすと、腸に近いために下痢を引き起こします。その際にケイ素が体の中に十分にあると、下痢を引き起こす悪玉菌の増殖を抑えてくれる効果が期待できるというわけです。さらに善玉菌を増やすためのアプローチを行ってくれますので、消化もよくなり、徐々に腸内環境が整ってきます。下痢は体の中の入った有害成分を排出するため、体が水分を分泌させて洗い流そうとする行為なので、ここで下痢止めを飲むのは細菌を体の中にとどめることになり、おすすめできません。かといって、やはり早く下痢を止めなければならないという状況にある人が大半だと思われますので、そんな時にケイ素が役立ってくれるといえます。ケイ素の消化を助ける働きが感染症予防にも一役買っているということを知れば、ケイ素を摂ることで腸内環境をよくするという効果も得られます。